<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

正常な脊髄はS字にカーブしていて運動機能や体を支えていますが、カーブが歪んでしまうと、体を支えられなくなったり、体を動かすのに無理が出てきたりするので、色々な所に負荷がかかってきて、障害が出てくると考えれられています。

原因としては、日常の姿勢の悪さや動作などがあります。
更に妊娠、肥満、腹筋の衰えなど、S字カーブが反りすぎになって、腰に負担がかかるようになり、腰痛を引き起こす原因になります。
[PR]
by banrai1 | 2007-12-05 12:16 | 腰痛